電話占いの注意点

身近な利用者の口コミ

友達伝いで”電話占い”という言葉を耳にしてから、なんとなく気になるようになり、インターネットなどで情報収集をするようになりました。中には、利用者をだまし、高額な料金を請求するような悪徳業者も存在するという話を聞いていたので、怖いという印象が強かったのですが、実際に利用した友達の話を聞いていると、「確かに注意点は多いけれど、当たるところも多いし、ちゃんとした会社の電話占いだったらおすすめだよ」と言うことだったので、私も利用したい気持ちになりました。
友達は、家族間の関係に悩んでいる時に電話占いをしたらしく、担当の占い師に、家族構成や性格などをズバズバと言い当てられたそうです。と家族との接し方と言った具体的な解決方法なども教えてもらい、それを実践し始めてからは関係もかなり改善したと言っていました。友達はそれ以来、困ったことがあるとよく電話占いに相談をするようになったそうです。
私の悩みもなかなか解決することが出来ずにいるものだったので、友達の話を聞いて電話占いの利用を決めました。簡単にはいかずとも、この悩みが少しでも解消に近づけば・・・という気持ちでいるので、まずは相談だけでもしてみようと思います。身近に利用者がいたおかげで口コミを聞くことが出来て助かりました。

 

話しを聞かない占い師はNG

占い師にの中には「時間を不必要に長引かせる占い師」がいますが、そのような占い師に当たった場合は注意が必要です。
占い師のお給料は、料金と一緒で分毎に発生する仕組みです。そのため鑑定時間を長引かせてお給料を増やそうとする占い師がいるのです。
そういった占い師の特徴として、「何度も同じ話を繰り返す占い師」と、「相談者の話を聞かず、自分の話ばかりをする占い師」が挙げられます。
まず、「何度も同じ話を繰り返す占い師」ですが、一見アドバイスを念押しされているように感じるのですが、流石にそこまで何度も繰り返されなくても、理解できますよね…(笑)何度も同じ話を繰り替えす占い師は、話を長引かせようとしている可能性がありますから注意が必要です。
次に「相談者の話を聞かず、自分の話ばかりをする占い師」ですが、相談者の悩みや質問を遮ってまで、自分の自慢話や、自分の身内の話をする占い師が中にはいます。そういう自慢をする占い師は、必ず時間を延ばそうとしているので注意してください。占ってもらう人の中には、たとえ当たらなくてもカウンセリングの代わりとして「誰にも言えないから話を聞いてほしい」という気持ちで電話占いに電話をする人もいます。そんな中でカウンセリングの代わりにもならず、自分の自慢話ばかりする占い師だった場合、電話を切ったあとに、無駄な時間を過ごしたことと、話しを聞いてもらえなかったストレス、なおかつ自分がお金を払って占い師の話を逆に聞かされたストレスで怒りすら感じてしまいます。
話しを長引かせる占い師は、初めてのお客でも、自分がいかにすごいかという自慢話を始めるので、すぐに判断できます。当たる占い師が一番いいのはもちろんですが、良い占い師とは、話をそらさず最後まで根気よく話しを聞いて相談に乗ってくれる占い師です。注意点に気を付けて上手く利用すれば、電話占いはお抱えカウンセラーのように、あなたの心の支えとなってくれるので、ぜひ良い占い師と巡り会ってください。